パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2006年10月19日

特製の額に!

遊書を飾るための特注額を家具職人のよしのやさん造って頂きました。

この特注の額は直接板に書きます。紙とまた違った雰囲気が楽しめます。

額の素材も国産の栂(ツガ)を使用した柾目引きです。柾目引は目が細かく貴重な材料だという事です。

2006年10月5日

再会しました。

とあるカフェの店先になんだか見覚えのある字が!懐かしい・・・、以前私が書いた字がこんな所に。自分の書に再会しました。

2006年9月24日

書の旅立ち

本堂で書を書いていると、友人(人生の先輩)とその家族&奥様のお姉さんがお越しになられ、書の作品を見ていかれました。気に入った書があったようでご自宅に飾りたいとの事。嬉しいですね。奥様のお姉さんは千葉にお住まいなので私の書が遠くお嫁に旅立ちました。ユウスケ君(写真手前)ナイスな顔です!

2006年9月23日

みつはの書

最近書を書いています。するとみつはもやって来て一緒に書を書きたいと!手本になるひらがなを私が書き、「書き方は自由だよ、好きなように書きなさい」と言いこのような作品が仕上がりました。

2006年9月20日

気持ちを込めて!

友人に書を送りました。人それぞれの魅力、なかなか自分の魅力が分からない人が多いと思います。この友人は、私と同じく右脳人間です。むしろ左脳の割合はきっと1割くらいしかないと思います(笑)