パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2012年8月29日

女川夏祭り[ミュージック編]

お待たせいたしました〜♪

いよいよ「ざすまいるず」のコーナーです。

笑顔メンバーによる即席バンドチームです(笑)

最初のヴォーカルはワッシーです!!

ドラマーの丸山君!!

彼のスティックさばきは最高にカッコよかったです。

ギターの小島君。

いつも慎重にそしてまじめに!

でも大胆に!

ベースの大日方君。

急遽加わった期待のニューフェイス!

焼そばもメッチャ焼いてました。

ヴォーカルのコバユカちゃん。

彼女も今回から加わった可愛いニューフェイス!

音大卒の声は本物です。

そしてそして!

写真だけみるといかにも本格的な

キーボードのワッシー(笑)

天才的な音楽的センスに

メンバーからは大笑い!!

会場の温度が急激にあがりました。

 

ざすまいるずの皆さん

1回だけの練習でここまで出来れば

上出来です。

2012年8月28日

女川夏祭り[アート編]

アート編の最初は「にっ顔絵」コーナー!

この車で全国を一周しながら笑顔の似顔絵を描いている

小百合ちゃんに女川へ合流して頂きました。

目指すは1万人の似顔絵!

今日も女川のたくさんの笑顔を描いてくれました。

スラスラ〜と似顔絵が仕上がっていきます。

素敵な笑顔!!

続いてはTOMOYAARTSの

キャンパスアニメーションの

ライブパフォーマンス!

 

その場のインスピレーションで

キャンパスに即興で絵を描いていきます。

会場の皆さんも釘づけです。

最終的な仕上がりは夏祭り当日の様子が

描かれました。なんて素敵な作品なんでしょう。

大人も子供もどんどん引き込まれました。

作品と一緒に笑顔で記念撮影。

この作品は、上五区の育成会へ

智也君から寄贈されました。

思い出と一緒にずっとずっと宝物に

してください。

2012年8月27日

女川夏祭り[屋台編その2]

こぎ氷チーム

※こぎ氷とは、マグネットバイクをこぐと発電し

かき氷の機械がクルクルまわるという

笑顔プロジェクトが作ったスーパー装置です(笑)

汗をかいて美味しいかき氷が

食べれたかな??

ポップコーンチーム

一度食べ始めると止まらない

愛情がはじけたポップコーン!

信州名物おやきチーム。

美女姉妹が蒸かしたてのおやきを提供!!

地元育成会による水ヨーヨーコーナー。

会場内の提灯に絵を描く

ワークショップチーム。

女川夏祭り報告は

まだまだ続きます。

2012年8月26日

女川夏祭り[屋台編その1]

焼きそばチーム

鉄板娘!

焼き鳥チーム

フランクフルトチーム

米すくいチーム

※米すくいとは、樽に入ったお米を

1回だけ手ですくえるゲームです。

ゆっくりすくうとパラパラと落ちるし。。。

急いでもパラパラ落ちるし。。。。

 

大人も子供もかなり真剣です。

ハンマーチャンスチーム

※ハンマーチャンスとは、シーソー型の先端に

お手玉や人形を置き、ハンマーで手前部分をたたき

その反動で前にある容器の中に

見事入れば大当たり!というゲームです。

ゲームプロデューサーのヒデが考案しただけあって

子供達はどんどんこのゲーム熱くなっていきます。

さ〜狙った景品はゲットできるかな??

たくさん景品もらったようですね!

2012年8月25日

女川夏祭り[御神輿編]

全国の皆様からお寄せ頂きました

寄付で修理がする事ができました御神輿です!!

ピカピカに輝いています。

和太鼓も2張り修理をしました。

修理は飯山市の神仏の鷲森さんが行ってくださいました。

贈呈式をさせて頂きいよいよ地区を

新たしい御神輿を担いで練り歩きます。

子供達のワッショイ♪ワッショイ♪と

元気な声が地区に広がりました。

和太鼓の音と希望の響きが地区を

さらに盛り上げてくれました。

一年ぶりの御神輿に地区の皆さんも

大変喜んで頂きました。

みんな元気な笑顔!

このメンバーも子供達と一緒に

テンションアップ!!

集会場の建物はすべて失いましたが

御神輿と和太鼓は残りました。

この日の思い出を胸に

この子供達がこの地区を

盛り上げていってくれる事でしょう。

2012年8月24日

女川夏祭り[会場設営編その3]

ステージ班と並行し

屋台ブース班も準備を急ピッチで作業を進めます。

群馬と埼玉から参加の鉄板娘!

4トントラック運転手の湯本(写真左)さんと

ピエロ前のウッチー(写真右)

長野から参加の子供達も

がんばってお手伝い。

提供各社の皆様にも心から感謝。

順調に準備も整って!

滝のような汗をかいたので

しっかり水分補給!

既に栄養補給のツーネー(笑)

つまみ食いのアゲゴン。。。(笑)

2012年8月23日

女川夏祭り[会場設営編その2]

いよいよステージ設営です。

このお方が有名なT板さん事、高見沢さんです。

今回は、まさにこの職人魂に助けられました。

色々と訳あって出発4日程前に予定していた

ステージ案が白紙になりました。

それからというもの、お盆休み返上で

準備や仮組みをして頂きました。

本当に感謝しております。

当日はこのT板さんから各担当メンバーに

的確な指示が出されスムーズに組み立てが進みました。

手際良く

土台部分を組んで!

初参加の

大学生ルーキーも大活躍!

高い場所も!

息がぴったりのお二人。

あれ!?

ぶる下がってるだけ(笑)

真剣な眼差しのドラマー丸山君!

笑顔のために良い汗かいてます。

さらに高い場所から!

見えない床下まで!

いよいよ形になってきました。

立派なステージが完成しました。

今回T板隊長と一緒にステージを担当して頂いた

皆さんと記念撮影。

さらにアップ写真!!

2012年8月22日

女川夏祭り[会場設営編その1]

途中、大雨で高速道路が通行止だったり

渋滞だったりと予定より1時間程遅れて

女川へ到着しました。

 

一行は到着しすぐに会場設営に入りました。

トラックから設営機材等をどんどん下していきます。

屋台ブースのテントをはって。

力をあわせて(笑)

テーブルを運んで→

組み立て!

中にはステージ用の単管を使ってこんな風景も(笑)

 

女川夏祭り[会場設営編その2]へつづく

2012年8月21日

女川夏祭り[出発編]

日本笑顔プロジェクト専属カメラマンの

オオイガワレール君から写真が

仕上がってきましたので順を追ってアップ致します。

 

まずは、19日午後10時北信ガスさんにメンバーが

集合し最終的な荷物の積み込みが行われました。

事務局長のワッシーからタイムスケジュールや

担当割振りなどの説明が行われました。

今回も栄村の森宮交通さんにバスをお願いしました。

今回の一行車両は

中型バス、4トントラック(小布施振興公社提供)

乗用車2台、総勢37名が

午後10時30分女川へ向かい出発しました。

 

2012年8月20日

女川夏祭り集合写真その3

提灯にも光が灯り

夜遅くまでみんなで盛り上がりました。

上五区の皆さんと一緒に過ごしたこの時間を

一生忘れる事はないでしょう。

2012年8月19日

女川夏祭り集合写真その2

女川町上五区の子供たちと

綺麗に修復された御神輿と一緒に記念撮影。

2012年8月18日

女川夏祭り集合写真その1

8月17日深夜から19日深夜まで

日本笑顔プロジェクトの活動を女川町で

行ってきました。

メンバーは長野県はもちろん、埼玉県や栃木県からも

参加して下さいました。

ひとまず集合写真だけアップさせて頂きます。

ダイジェスト版の報告はもうしばらく

お待ちください。

写真撮影:オオイガワレール

2012年8月17日

今夜女川へ!

今夜から女川へ行きます。
今回は子供達の夏祭りを復活させます。
事前にステージの仮組を行ったり
荷物の準備や積込をしたり
メンバーが力を合わせて頑張っています。
今回もたくさんの笑顔が生まれますように。

2012年7月16日

笑顔でハイタッチ

第10回小布施見にマラソン2012

笑顔でハイタッチコーナーのムービーをアップ!

2012年7月12日

お守りステッカー

15日に開催される小布施見にマラソンの出場ランナーに
笑顔プロジェクトからお守りとしてゼッケンやTシャツに
貼れるステッカーをプレゼント致します。
楽しく走ろう「楽走楽笑」。
選手の皆様には14日の事前受付時に配布させて頂きます。

2012年7月9日

女川でうちわ作り

今回の女川訪問では4年生と一緒に筆遊びで

うちわに字を書きました。

一画ずつ私が書くマネをして

絵を書いていくと字になるという

新しいお題に挑戦してみました。

 

子供達の発想は本当に豊かです。

笑いながら驚きながら子供達の反応が

とても良かったです(^O^)

今回は校長先生も加わって

筆遊びをして頂きました。

 

書いた紙を乾燥棚にいれて乾かします。

乾燥させている間に給食を頂きました。

うれし〜!!今日の献立はペルーメニューです。

児童の皆さんと同じ物を食べられる事に感謝です。

完成したうちわを持ってお決まりの

「ハイ!ボーズ(^O^)」

子供達の笑顔はやっぱり日本の宝物ですね。

同行した他のメンバーは来月行われる

子供達の夏祭り」の打合せや現地調査を

育成会長さんと一緒に行いました。

 

さ〜、いよいよ来月は熱い夏祭りを笑顔で開催するぞ〜!!

 

 

2012年6月27日

ラーメンフェスタ動画

先月行われたラーメンフェスタin小布施。

あの感動をもう一度。

動画が完成しました。

2012年6月19日

笑顔の特別講師

先月のブログでご紹介した笑顔の似顔絵を

描いて日本を一周している小百合ちゃんが

小布施に再来町して下さいました。

 

現在の旅先は山形県でしたが、この週末に小布施や須坂で

イベントや行事があるので笑顔プロジェクトのメンバーとして

わざわざ来て下さいました。

 

最終日は、急遽栗ガ丘小学校の特別講師として

生徒達に貴重な指導をしてくれました。

まずは3年生!この日は、写生会が行われていました。

 

小百合ちゃん、実は絵を描く事が嫌いだったようです。

子供の頃に「上手じゃないね」と言われた一言で

嫌いになってしまったようです。

 

そうした自分の実体験を話しながら

友達の描いた絵を必ず褒めてあげる事などを

指導してくれました。

会場を校内に移動し今度は5年生。

キャンピングカーで日本一周しながら

目の前にいる人を笑顔にしたい!とても夢のある

お話しをして頂き、子供達もとても興味深々です。

こういう場で何かを質問された時に

手を上げて意見を言える事の大切さ

そして人前に出る勇気について。

子供達はどんどん笑顔になっていきました。

絵を描く事が苦手な生徒が小百合ちゃんの

指導のもと友達の似顔絵を描きました。

どんどん筆が進みみんなが驚くほど

上手に描く事ができました。

勇気を出して絵を描いてみる!という子供が続出です。

小布施の子供達みんなが絵を描く事が好きになったら

とてもステキな町になる事間違いなし!!

最後にまた3年生のクラスに戻り

色塗りをしている子供達を見て下さいました。

 

笑顔がもたらすご縁によってまた小布施に

たくさんの笑顔が誕生しました。