パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2011年9月3日

笑顔クッキー

笑顔プロジェクト定番となりました

スマイルクッキー作りがチーム相崎の

皆さんによって行なわれました。

今回は若手男性社員も新たに

加わり1200枚の笑顔を

焼いて頂きました。

毎回毎回本当にありがとうございます。

日本笑顔プロジェクト公式スポンサー
株式会社相崎電機製作所
http://www.aizakidenki.co.jp/

2011年9月2日

落款巾着

5日の支援活動で女川の子供達に落款を

プレゼントする予定で

妻が巾着袋を作ってくれる

事になりました。

33組の親子に心を込めた贈り物を届けます。

2011年8月31日

ドラえもん

9月4日(日)に岩手県大槌町寺野弓道場で

 

開催される映画上映「ドラえもん のび太の恐竜2006」に


日本笑顔プロジェクトとして

 

「どら焼き」600個を提供させて頂く事になりました。

 

どら焼きを食べながらドラえもんを観る!

 

笑顔が広がりますように。
 

地元須坂青年会議所メンバーも頑張っているので

 

みんなで手を取り合ってこれからも頑張りたいと思います。

 

次は女川でも映画上映の夢を叶えたいです。

2011年8月30日

犬猫の里親探し

同じ宗派のご住職様から被災地福島の

犬猫里親探しに関して協力要請が

ありましたので書かせて頂きます。

出来るだけ多くの方々に情報の拡散を

して頂きたいので、ブログやツイッター

Facebookをご利用の方はご協力の程

 

宜しくお願いします。

以下送って頂きましたメールを転載させて頂きます。

----------------------------------------------

犬猫の里親の件ですが、かなり悲惨な状況です。

一時国も動きましたが、原発20km圏内には

動物はいないと終息宣言をしました。

しかし現実にはまだまだ犬も猫もたくさんいます。

みな衰弱していて餌をあげると死んでしまう

場合もあります。

預かり場所があれば保護することができるのですが

餌をやることしかできないのが現実です。

猫はケージでもなんとか飼えるので

たくさん保護しています。

犬は外飼いの上に散歩の必要があるため確実に

預かる人が見つからないと連れて来られないのが

現実です。知り合いの獣医さんの協力で治療などして

元気になってから里親に渡しています。

仔犬・仔猫以外は基本元の飼い主さんが見つかり

飼う意向の場合は無条件で返す必要があります。

また、長期は無理でも一時あずかりという方も大歓迎です。

その場合どれくらいの期間預かっていただけるか

(里親が見つかるまで)あるいは1,2年など要望を

伺えたらと思います。

ボランテイアさんにも私にも人脈的に限界が来ています。

11月まで(雪が降ったら山越えできないし、動物達も限界なので)

に一匹でも多く保護したいところです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

連絡先:鴨志田純榮さん(東京都) 

TEL 090-2174-4809  yoshie.kamo9119@docomo.ne.jp

2011年8月24日

笑顔の広がり

日本笑顔プロジェクトがプロカメラマンの皆様と

 

共同で行っている「笑顔のフォトアルバム」。

 

現在までに591枚の写真が投稿され

 

掲載人数は1000人近くになっています。

 

本日はABN長野朝日放送のりんご丸や

 

アナウンサーまでご登場頂きました。

 

カメラマンさんの活動に改めて感謝しながら

 

笑顔の広がりにご協力頂いている皆様にも

 

深く感謝致します。

 

笑顔フォトアルバムはこちら

2011年8月9日

笑顔の自転車

先日の木島平村祭りでの

うちわ募金とチャリティー風船販売で

31,427円が集まりました。

その募金を「被災地に自転車を

贈ろうプロジェクト」に

つなげたいと思います。

日本笑顔プロジェクトからまずは

女川の避難所に5台

仮設住宅に5台、全てママチャリ型

(荷台子供もしくは荷物置装着)を

贈りたいと思います。

女川町にあった自転車屋さんは

全て被災して在庫が無いため

石巻市の自転車卸業者を経由して

宅配とメンテナンスは被災した女川町の

自転車屋さんに依頼します。

少しでも現地への経済支援ができればと

思っています。

近日中に自転車募金も

スタートさせたいと思います。

皆様のご協力何卒宜しくお願いします。

2011年8月4日

支援物資

東北への支援物資を送る仕分け作業を

行ないました。

ブログやfacebookをご覧頂き県外からも

物資が集まりました。

募集をした砂糖、酢、油、タオル

ビニール袋、アルミホイルのほか

手書きメッセージ入りうちわ

事務局からは、ネッククーラーや

裁縫用具類をお送り致しました。

砂糖の袋にはメッセージもお書き頂き

一層想いが伝わる事と思います。

物資をご提供下さいました皆様

仕分け作業にご参加下さいました皆様

本当にありがとうございました。

感謝

2011年7月29日

福島の子供達に!

福島県の小学生を長野県内の高原に招待する

 

復興支援サマーキャンプ「高原学校イン信州」が行われ

 

日本笑顔プロジェクトが夕食を提供しました。

 

福島県伊達市の小学5・6年生100名が千曲市のキャンプ場

 

大池自然の家に訪れました。

メニューは子供が大好きな「笑顔ラーメン!」

 

5月のラーメンフェスタでも長蛇の列をつくっていた

 

麺's DINING 将人の超本格派ラーメンです。

出汁も現地で午前中から準備を進め

 

完全やる気の将人君。

節系の香りがなんとも言えません。

 

笑顔メンバーもテンション上がりっぱなしです。

子供達にも笑顔が伝わります。

は〜い!並んで並んで〜♪

 

替え玉を注文の子供も!

 

嬉しいですね。ラーメン最高です。

デザートは、笑顔プロジェクトお馴染みの

 

★ハピハピクレープ★

 

この日の為に、笑顔メンバーが事前に

 

生地焼きの猛特訓を行いました。

 

甘くて美味しいクレープもおかわり!で

 

大人気でした。

 

笑顔うちわを片手にみんなも笑顔です。

更にお楽しみは続きます。

 

風船アトラクションです。

 

大爆笑の風船おじさんまっぴんの登場です。

 

子供達からたくさんの笑顔を頂きました。

 

今回も平日の活動にも関わらず

 

笑顔メンバーが18名も集まってくれました。

 

笑顔と共にメンバーの絆も一層深くなりました。

 

これからも出来る事を精一杯行いたいと思います。

 

笑顔メンバー随時募集中です。

2011年7月13日

支援活動ダイジェスト動画

7月11日・12日の支援活動のダイジェスト動画です。

 

筆遊び教室を行った4年生から

 

日本笑顔プロジェクトへ頂いた寄せ書きです。

 

数々のサプライズとミラクルが今回も

 

起こりました!

2011年7月12日

笑顔クッキー


学校の掲示板にありました。

笑顔クッキーを届けた時にダンボールに

貼っておいた紙が綺麗に展示されて

いました。嬉しいね〜。

風船アトラクション

女川第四保育所での風船おじさん

まっぴんさんのアトラクション。

子供達テンション上げあげだったようです。

素直な笑顔を見れたようでまっぴんさんも

来てよかったと。

七夕飾り

前回の訪問で提供した七夕飾りを

子供達が願いを込めて

飾ってくれていました。

子供達は本当に素直だね。



仮設住宅調査

聞き取り調査班と合流し仮設住宅での

生の声を聞きました。

現地から情報を提供してくれている

女川住民のマッキーに案内してもらいました。

マッキーの住む仮設住宅の部屋も見せて

頂き問題点や改善点を聞きました。


贈り物

4年2組の皆さんから笑顔プロジェクトの

メンバーに寄せ書きを頂きました。

サプライズプレゼントに感激です。

筆遊び

女川第一小学校で筆遊び教室。

今回は3、4、5年生に1時限ずつ行います。

お香を和紙に挟んだ文香作品に挑戦です。

保冷庫設置

女川町社協さんの厨房に田中機械さん

提供の大型保冷庫を設置しました。

高山村商工会青年部さんからの

物資も渡しました。

女川町社協の方と栄養士さんと

写真を撮って頂きました。

マッピンさん分離

午前中は各班に別れて支援活動スタート。

マッピンさんは女川第四保育所で

風船アトラクションの為に本隊と分離。

訪問の様子は後ほどアップします。

女川到着

予定よりも少し遅れましたが女川町に

無事に到着しました。

瓦礫の山はだいぶ少なくなっています。