パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2016年3月29日

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験...

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。

3月28日のテーマ「強いは弱い」
バックナンバーは下記ページでご覧頂けます。
http://www.omamorimoji.jp/index.php/mailmag?_id=46

2016年3月23日

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験...

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。
メルマガ登録はこちら
http://www.omamorimoji.jp/index.php/mailmag

バックナンバー:3月22日のテーマは「感動を伝えるには」

最近みなさんが感動した事はなんでしょうか?

すぐに出てくる方はきっと感動を
いつも意識している方だと思います。

ここしばらく感動していない
という方にはぜひこのメルマガを
お読み頂きたいと思います。

感動を辞書で調べると
「ある物事に深い感銘を受けて強く心を動かされること」
と書かれています。

「強く心を動かされる」
重要ポイントはここです。

心を動かす事は一番大変な事だと思っています。

一般的に心は胸の当たりを言いますが
臓器としては存在していません。

医学的にいうと心は脳の中にありますが
しかし不思議と感動する時には胸の当たりが
ギューっとなります。

普段パンを食べる事であまり感動していない方も
浄光寺で行っている
竹に巻いたパン生地を炭で焼く「竹筒パン」は
みんな感動をしてくれます。

同じパンでも、環境や演出、また食べるまでの過程が
変わるといつも以上に心が動かされます。

感動や喜びを与える立場の方は
たくさんの感動や喜びを得る経験が必要です。

人は何に喜びを感じるのか
何に心動かされるのか
日々自らの心で感じる必要があります。

実は、今日のキッザニア東京も
私自身の学びのために行きます。

たくさんの職業を子供達に体験させ
仕事への意識や意欲を向上させるプログラム。

きっとたくさんの感動やヒントがあると思います。

それでは、今日も感動を意識しながら
良い1日をお過ごし下さい。

合掌 林 映寿

2016年3月18日

筆遊び教室に通う女の子からもらったと...

筆遊び教室に通う女の子からもらったとても可愛らしい作品です。
子供達が楽しく字を姿は見ていて本当に嬉しいです。字を書く事は楽しいこと!そんな事を筆遊び教室では伝えたいと思っています。

2016年3月13日

2016年3月12日

二ヶ月かけて作成した百福作品!これ全...

二ヶ月かけて作成した百福作品!これ全部「福」の文字なんです。たくさんの福が訪れるように生徒さんのお家に飾って頂きます。

2016年3月7日

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験...

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。
メルマガ登録はこちら
http://www.omamorimoji.jp/index.php/mailmag

3月7日のテーマは「自分をほめる」

人は他人と比べる習慣があります。

あの人は勉強や仕事が自分よりも出来る。
あの人は格好が良くていつも人気がある。
つまり、隣の芝生は青く見えるのです。

他人と比べるほど無意味な事はありません。

人の事を見ても表面的な部分しか見えませんので
どうしても良く見えてしまいます。

それより重要なのは
「昨日の自分」と比べる事です。

その日、自分がした事を振返り
自分が頑張った事を褒めて下さい。

特別なことでなくても
今日も休まず学校や仕事へ行けた
家族のために美味しい食事を作った
車を運転していて道を譲った
小さなゴミを拾った

出来ない事に目を向けるのではなく
出来た事にフォーカスするようにして下さい。

きっと1日に数回
自分を褒められると思います。

私は
今朝も早起きしてこのメルマガを書いた
自分を褒めようと思います。

それでは今日も良い1日をお過ごし下さい。

合掌 林 映寿

明日のメルマガのテーマは「利益」です。
==================================
メルマガ登録はこちら
http://www.omamorimoji.jp/index.php/mailmag

2016年2月13日

約13cm四方のミニ色紙に「福」の文字を5...

約13cm四方のミニ色紙に「福」の文字を50個書いてみました。とても集中して気持ちが良いです(*^o^*)

2016年2月12日

2月の筆遊び教室のお題は「福」をご用意...

2月の筆遊び教室のお題は「福」をご用意致しました。これ全部「福」という字なんです。このシリーズで今月と来月合わせて100個の福を書き上げます。

2015年12月24日

小布施町のかんてんぱぱショップ隣にあ...

小布施町のかんてんぱぱショップ隣にある蔵の看板を書かせて頂きました。古い蔵をリメイクしたこの蔵では、会議や展示イベントなど様々な活動が行われています。

2015年12月12日

筆遊び教室12月恒例 3クラス合同の茶話...

筆遊び教室12月恒例
3クラス合同の茶話会。
70人弱の方々にお集まりいただき
小布施名物、栗のモンブラン、
ビンゴ大会、楽しいお話と
あっという間の2時間でした。

スライドは副住職がお遍路中
嵐のような天気に見舞われたときのものです。

カッパが真横に飛んでます!

後半は住職の法話がありました。
来春から定期的に法話会を開催、どなたでもご参加できます。

またあらたなご縁が生まれますように。

2015年11月14日

【誰でもカンタン!】 筆文字であっとい...

【誰でもカンタン!】
筆文字であっという間にできる年賀状。
浄光寺筆遊び特別講座 講師:林映寿

11月28日(土)13:30〜15:30
場所:浄光寺本堂にて

■前半はゲーム感覚で筆に慣れる事を、
後半は実際に年賀状素材を練習します。
筆になれた方も新しいアイディアが得られます。

■年賀状に一文字筆文字があると
暖かい印象になり目をひきます。

普段筆を使わない方でも、
お手軽に書ける筆ペンを使いますので
お気軽にご参加頂けます。
 

■金・銀、各種カラーペンも購入可能。
落款、(書のすみに押すハンコ)も販売中です。

参加料:大人3,000円、子供1500円(講習料+材料代)
※参加料は当日受付でお支払い下さい。

■必要な道具類は全てご用意致しますので、
ご参加者様は手ぶらでお越し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・

お申し込みは、

?コメントしていただく
?個別メッセージにて

?もしくはお電話でどうぞ。

TEL026-247-5514

・・・・・・・・・・・・・・

2015年11月5日

新居の玄関に飾る書のご依頼です。 明日...

新居の玄関に飾る書のご依頼です。
明日お届けいたします。
1年かけていろいろ比較検討の末
HPにたどりついていただきました。

明るい玄関になりそうですね!

2015年11月4日

2016年用の年賀状が10月29日に発売され...

2016年用の年賀状が10月29日に発売されはじめました。1年が経つのは本当に早いですね。年末になって焦らないように、早めに年賀状の用意をしましょう。

浄光寺の筆遊び教室でも11月は年賀状素材をご用意しています。

もらった相手がにっこりしてくれる様に、こんな文字で新年のご挨拶如何でしょうか?

和尚のワンポイントアドバイス!
筆ペンを使って書く場合、たっぷりめに墨を出して書くと文字にぽったり感が出て優しいイメージになります。

先日お参りしました。 毎年銀杏の木 お...

先日お参りしました。
毎年銀杏の木
お寺に彩りを添えています。

2015年10月10日

今月と来月はいよいよ年賀状の練習です...

今月と来月はいよいよ年賀状の練習です。来る年も楽しみいっぱいの一年になるように(*^o^*)

初心者の為の筆遊び年賀状特別講座
11月28日(土)午後13時30分〜15時30分
手ぶらでご参加頂けます。
お申し込みは、メッセージもしくはお電話でどうぞ。TEL026-247-5514

2015年9月22日

着物文化と地域おこしを テーマに活動を...

着物文化と地域おこしを
テーマに活動をしている

Naganoロータアクトクラブの皆さん

総勢40名でお越しいただきました。

小布施は人が素晴らしいと
お褒めいただきました!

長野の空き家をなんとかしたい
と頑張っている若者たちです。

2015年9月14日

本日企業研修でした。以下法話より 毎...

本日企業研修でした。以下法話より

毎日細胞は入れ替わってます。
その数はどのくらいでしょう?

1億?いいえ1兆です!

私たちは、日々変わっているのです。

信念が顔や身体をつくりあげます。
もう年だから、と思うとますます老けます。まだまだ若いと思うと若くなります。

どちらがいいですか?

深い呼吸が出来るようになると、
脳も心もリラックスします。

続けるとプラスに考える細胞が増えます。空気はいつでもどこにでもあります。しかも無料です。

1分でも呼吸に意識を向けましょう。

2015年9月12日

秋の異称「稲熟月:いねあがりつき」を作...

秋の異称「稲熟月:いねあがりつき」を作品にした小学6年生。イラストも加えて上手に仕上げました。