パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2009年5月26日

薬師如来胎内銘を解明!

今年造立満六百年を迎えた本尊薬師如来。
この胎内に墨書があり
未だに解明できていない文字がありました。
そこで六百年を迎えた記念に
この読めていない文字を解明しようと
本日奈良県から専門家を招き分析を行いました。

六百年前の貴重な薬師如来ですので取り扱いも慎重です。
胎内に赤外線ファイバースコープを入れ
解読していきます。
墨書は内側頭部周辺に書かれているので分析がとても難しいようです。

この写真が胎内銘です。
PC上に映像が鮮明に映し出されました。
無事に全ての文字が分析できたようです。
後日最終的な報告書が仕上がります。
驚いた発見も多くまた一歩歴史が解明されました。

昨年の今日のブログ(2008年05月26日 の記事)

パイナップル姉妹!?

映心の髪をパイナップルしばりにしてみました。髪をしばると女の子のようです。学校から帰ってきたみつはも同じくしばって二人でパイナップル姉妹になりました。 続きを読む

パイナップル姉妹!?

コメント

Re:薬師如来胎内銘を解明! by 艦長2009/05/29 07:17:52
凄いですね。。
何手書いてあるのか早く知りたいね〜
いついついつ?

あれ?何か変ったね!
Re:薬師如来胎内銘を解明! by サイバー和尚2009/05/30 17:36:01
艦長さん、夏前の寺報で特集します。
はい、ちょっとHPを変更しました。

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

タイトル

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはgtmmです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。