パワースポット、筆遊びで有名な雁田薬師浄光寺。護摩法要、厄除け祈願、がん封じ、息災延命の祈願寺。癒しの里霊園。

2020/9/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930

アーカイブ

blog.rdf blog.xml

2020年9月30日

長野・土地の再利用へ! 本日は長野市...

長野・土地の再利用へ!

本日は長野市豊野町にて、土の入れ替え作業を行いました。

このエリアは台風19号の浸水被害が特に大きく、当時は2m60cm以上の水が押し寄せてきたそうです。

今回は、その台風被害にあった土地を家庭菜園として再利用したい。そのために土を入れ替えたいが、土砂で固まってしまい手作業では困難ということで依頼を受けて、作業を行いました。

はじめに小さなショベルで30センチ程度土をとり、2トンダンプ2杯分の土を入れました。

いつもの現場とは違い、場所が狭く操縦する重機も小さい為、作業に苦労しましたが、皆さんと協力して効率よく進めることができました。

そして今日は地元の大学生2人も、自ら手を挙げてボランティア活動に参加していただきました。
この2人は、本来であれば県外の大学に通っているところ、オンライン授業ということで地元におり、空いた時間を活用して来てくれました!
スコップでの作業は体力とパワーを使うため、若いチカラが大活躍!本当に助かりました。

このように支援の輪が地元の若者にも広がっていくこと、非常にうれしく思います。

一緒に作業していただきました、まちの縁側ぬくぬく亭さんN-FIRSTさん、ありがとうございました。(カンベ)

2020年9月26日

笑顔を広げるスマイル動画!今回は、8月...

笑顔を広げるスマイル動画!今回は、8月に長野市豊野町の畑にて、災害支援を行った様子をダイジェストでお届けします。

今はすっかり涼しくなりましたが、この日は38度を超える猛暑日。午前の時点ですでに37度を超え、、、
滝のような汗をかきながらの作業。色々なハプニングも!?

普段から写真等で活動報告をしておりますが、動画の方が、「現場の雰囲気」や「活動内容」をイメージしやすいと思いますので、ぜひご覧下さい。

チャンネル登録もよろしくお願いします!??♂?

【災害支援】熱中症!?猛暑日に、災害現場にて農道づくり・伐採を行いました。 https://youtu.be/NP2lLofcN3o

2020年9月25日

金箔笑顔

富山県の金箔職人さんから、本金箔が施された笑顔の作品が届きました。金箔を何百枚も重ね貼り合わせた和紙に、笑顔の文字を入れてくださいました。
 
本日より浄光寺売店にて展示いたします。

2020年9月17日

長野・子どもに遊び場を! 長野市にあ...

長野・子どもに遊び場を!

長野市にある長沼保育園。プールも体育館もなく、外は石がゴツゴツ。

いつも室内でしか遊べてない子ども達が、外で遊べるようにグランドに土入れと、砂場作りをしました。

作業中には、園児から「がんばれ〜!」「ありがとうございます!」の声。暑さや疲労も一気に吹っ飛び、作業スピードもアップ!

笑顔を届けるはずが、逆に子ども達に笑顔とパワーを頂きました。
明日から思いっきり外で遊んでね!

また、今日は地元のボランティア団体のTEAM SHIROさん、千曲川広域支援サテライトさんと共同作業。砂場に使用する土もご提供いただき、作業することができました。ありがとうございました。(カンベ)

2020年9月13日

笑顔を広げるスマイル動画! 今回は、先...

笑顔を広げるスマイル動画!
今回は、先日笑顔P重機隊で資格を取得した様子をお届けします。

日本笑顔プロジェクトの重機隊は、小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み及び掘削用)の資格を取得したメンバーで構成されています。

しかし、上記の資格は”小型”という名の通り、機体総重量3トン未満の重機しか運転できません。

今回取得した資格は、機体総重量3トン以上(無制限)の重機が扱えるようになる免許です(自動車でいう限定解除)。

今後の大規模災害のことを考えると、今のうちに取得しておくべきという判断から、この講習会が行われました。

(本来ならば、希望者を募りたいところでしたが、新型コロナウイルスの影響により、一部の笑顔プロジェクト重機隊メンバーのみの講習となりました。)

日本笑顔プロジェクトでは、初心者向けの資格講習も定期的に行う予定ですので、詳しくは最新情報をチェック!!

チャンネル登録もよろしくお願いします!(カンベ)

https://m.youtube.com/watch?v=TeyrpGHKryk

2020年9月4日

長野・被災地から各地へ「被災地リレー...

長野・被災地から各地へ「被災地リレー」

フルーツファーム中村農園を経営する中村 太士さんから、売り上げの一部と、群馬県の干川由佳さんから提供していただキャベツの売り上げ金、合計97,410円を、支援として日本笑顔プロジェクトに寄付いただきました。

長野市のアップルライン沿いにある中村農園さん。実は去年の台風19号で、栽培していた2ヘクタール以上のリンゴ畑が浸水被害に遭い、収穫はゼロに。
さらに、農園近くにある中村さんの自宅も浸水被害に遭いました。

中村さんは被災後、自分の農園だけでなくアップルライン全体を復興させたいとの思いで色々と活動されています。

日本笑顔プロジェクトとは、トイレの支援としてバイオトイレを設置させて頂いたところから繋がり、復興イベントを共同で開催したりと、深い付き合いがあります。

以下、中村さんが寄付をはじめようと思われたきっかけです。

『被災したタイミンク?て?県内て?物資支援を求めたけと?叶わなかった経緯有。
ならは?と?こから?と考えた際に、気持ちの共有か?必要と結論。
気持ちの共有⇔同し?経験。
今の被災地⇔過去の被災地。
九州は熊本から、さつまいも350?を無償て?提供頂けました。
結果、寒くなる時期に、暖かい場所(焚き火)&暖かい食へ?物(焼き芋)を揃えられたことて?、人か?集まる環境、ホ?ラの皆さんの休憩場所として機能することか?出来ました。
よって、今度はこちらも被災地の気持ちか?分かる側に立ち、被災地や各種団体の後方支援にまわりたいと考えたのか?きっかけて?す。
また、気持ちのリレーて?「被災地リレー」か?拡か?れは?いいなって思ってます?』

日本笑顔プロジェクトには、構想や今後の展開への期待から、寄付をしていただきました。

また、干川さんは東日本大震災の際に、日本笑顔プロジェクトメンバーとして、宮城県の女川町へ支援に行っていただいた方でもあります。

いただいた支援金は、被災地の後方支援や今後の備えに活用させていただきます。本当にありがとうございました??♂?

様々な人の"想い" をカタチに。
これからもできることをやっていきたいと思います。(カンベ)

2020年9月2日

長野・チームワークを発揮! 本日は笑...

長野・チームワークを発揮!

本日は笑顔プロジェクトの公式ユニフォームを纏い、抜根作業を行いました。

日に日に作業効率が上がっていく笑顔プロジェクトの重機隊。
持ち前の笑顔とチームワークで、20本以上あった木の抜根作業も1日で完了。

「スキル」も「見た目」も確実にプロ集団に近づいてきています(笑)

また、この畑の持ち主の方にお話を伺ったところ、「このエリアは台風を経験し、引っ越しを決めた人も多い」とのこと。

家屋やいつもの風景だけでなく、思い出やコミュニティといった、見た目以上のものが台風によって奪われてしまったということを改めて痛感いたしました。

私たちにできることは、重機による復旧作業ですが、少しでも心の支えになれば幸いです。

まちの縁側ぬくぬく亭の皆様、本日も共同作業ありがとうございました。(カンベ)

2020年9月1日

熊本:官民一帯のミラクル連携! 熊本県...

熊本:官民一帯のミラクル連携!

熊本県球磨郡あさぎり町の尾鷹一範町長と日本笑顔P代表の林映寿が、ZOOMミーティングを行いました。

尾鷹町長は、nuovoプロジェクトに大変興味をお持ち頂き、立ち上げ経緯や構想などを細かく説明をさせて頂きました。

地域のみんなで地域を守るnuovoプロジェクト!あさぎり町にもオープンできるように官民連携で進めていきたいと思います。

nuovoプロジェクトは、全国47都道府県に展開を目指します。

あさぎり町
https://www.town.asagiri.lg.jp

2020年8月31日

2011年3月18日に発足した日本笑顔プロジ...

2011年3月18日に発足した日本笑顔プロジェクトは、多くの皆様にご支援を頂き活動をしてまいりました。

年々大規模化する災害への対応や、地域の人々が地域を守る新たな仕組み「nuovoプロジェクト」などの実施に向け、あらゆるリソースを充実させるために、この度一般財団法人の立ち上げを計画し8月26日正式に登記されました。

まだまだ微力な組織ゆえ引き続き皆様からのお力添えが必要です。何卒宜しくお願いいたします。

一般財団法人 日本笑顔プロジェクト 代表理事 林映寿
(NIHON EGAO FOUNDATION)

2020年8月29日

有事に備え、バギーやスノーモービル愛...

有事に備え、バギーやスノーモービル愛好者の皆様ぜひご登録ください!!

一般社団法人オフロードビークル協会は、日本笑顔プロジェクトの災害協定パートナーです。

2020年8月27日

笑顔を広げるスマイル動画!ご無沙汰し...

笑顔を広げるスマイル動画!ご無沙汰しております。今回の内容は防災アイデア「ツナ缶がオイルランプの代わりになる!?」です。

皆さんは防災バッグにどんな物を入れていますか?できれば1つで様々な活用ができる物を用意しておきたいですよね。十徳ナイフやサランラップがその一例だと思います。しかし、食べ物はどうでしょう?

乾パンやカップ麺等、もっぱら保存が効く「食べるためだけ」のものだと思います。しかし、シーチキン缶は、食べるだけじゃない!!

ぜひやってみてください。今回のアイデアを教えてくださいました、原 真由美さんありがとうございました。皆さんの防災アイデアも募集しております。(カンベ)

https://youtu.be/YJO7N5TfgwQ

2020年8月25日

長野・失われた道を取り戻せ! 台風19...

長野・失われた道を取り戻せ!

台風19号の千曲川決壊により、一階の天井付近まで浸水した長野市津野の公会堂にて砂を敷き詰める作業を行いました。

この場所は、元々コンクリートの私道や駐車スペースがあったそうです。
しかし、千曲川から溢れ出た水の勢いで削られて無くなってしまったり、土で埋もれてしまったそう。

作業を行いながら、改めて水の怖さを実感いたしました。

また、周りを見渡せば至るところに浸水した跡が。
まだまだ、復旧には時間がかかりそうですが、地域と共に一歩一歩前進していきます。(カンベ)

長野・地域の防災強化へ向けて! 小布...

長野・地域の防災強化へ向けて!

小布施町、小布施町社会福祉協議会、そしてトレーラーハウスを総合的に取り扱うカンバーランド・ジャパン様とで第2回防災ミーティングを行いました。

・去年の台風19号を経験し、見えてきた課題をどう解決するか。
・それ以上の災害が起きた時にどう動くか。
・地域の防災力を高めるために今何をすべきか。
  

これらの課題に対し、トレーラーハウスの活用案を含めた検討を行いました。

特に1つ目の課題は、これから台風シーズンに突入することを考えると、早急に解決する必要があります。

コロナ禍の災害等、様々な状況を想定し、行政と民間がアイデアを出しながら、より具体的な解決策を模索していきたいと思います。

日本笑顔プロジェクトでも、トレーラーハウス等を平時から活用し、有事に備える取り組みを急ピッチで進めていきます。

まだまだ防災強化への道は続く!(カンベ)

2020年8月24日

熊本・信州から甘酸っぱい支援! 連日...

熊本・信州から甘酸っぱい支援!

連日の猛暑の中、作業をされているボランティアの皆さんや避難者の皆様に信州から甘酸っぱい贈り物をお届けました。

中野市の小林果樹園様からご提供いただき、球磨村雲泉寺様と日本笑顔プロジェクト熊本支部(あさぎり町)へ、合計約1000本のぶじ100%リンゴジュースをお届けしました。

早速、作業の休憩中に飲む様子が届きました!!

信州には、昔から「1日1個のりんごは病気知らず!」といういわれがあります。

リンゴジュースを飲んで、熱中症や夏バテ予防に十分お気をつけください。

2020年8月22日

熊本・ミートボールで笑顔!! 日本笑...

熊本・ミートボールで笑顔!!

日本笑顔プロジェクトと災害協定を締結する、石井食品株式会社さまより、球磨村で活動や支援物資のベースとなっている雲泉寺さまへ、ミートボール200食、チキンハンバーグ200食をお届けさせて頂きました。

避難者の皆さんはもちろん、毎日暑い中活動をされているボランティアの皆さんにもお配り致しました。

ミートボールやハンバーグで、スタミナをつけて熱中症や夏バテ予防に十分気をつけてください。

2020年8月20日

長野・地元学生が奮い立つ! 本日は、...

長野・地元学生が奮い立つ!

本日は、長野市豊野町の農地にて、まちの縁側ぬくぬく亭さん、長野市さんと合同で伐採した木の撤去作業を行いました。

熱中症警戒アラートが発令されるほどの暑さと、火に炙られる熱さの中、必死に木を運ぶ若者の姿が!

彼は、地元長野の出身で、現在大学3年生。将来は公務員志望。
「災害現場を自分の目で見て、体と心で感じたい。そして、将来の仕事に生かしたい。」と、勉強の合間を縫って、自らボランティアを志願してくれました。

地元の課題に問題意識を持つだけでなく、行動に移すことは若者にとっては中々できることではありません。きっと、今日の経験は彼の将来、そして長野の将来に大きな変化をもたらしてくれることと思います。

そして、炎天下の作業でしたが頂いた差し入れでクールダウン!差し入れに限らず、サポートしていただいてる皆様、いつもありがとうございます??♂?(カンベ)

2020年8月12日

連日熱中症になりかけながら、地元の復...

連日熱中症になりかけながら、地元の復興に尽力するスーパー大学生ボランティアの神戸くんが、信濃毎日新聞の1面に大きく掲載されました。

新潟大学を1年休学し、スコップの作業から今では重機を操縦するまでになりました。
発災当時から、新潟?小布施はヒッチハイクで通うといった偉業を成す彼は、今やYouTuberとしても大活躍です。

ぜひ、日本笑顔プロジェクトのYouTubeチャンネルのご登録を宜しくお願い致します。

https://www.youtube.com/channel/UCgMfs4ms74WYG2mQlwkunUQ

2020年8月11日

長野・真夏の巨木伐採プロジェクト! ...

長野・真夏の巨木伐採プロジェクト!

カンカンと照りつける太陽。ぬぐってもぬぐっても滝のように流れ出る汗。

本日は37℃の猛暑を記録した長野市豊野町にて、畑道作りと、巨木の伐採を行いました。??

この巨木、千曲川が溢れるたびに大量の流木やゴミが引っかかってしまって、畑にも大きな被害が。耕作者の方が、管轄している行政に何年も前から撤去のお願いをしてるそうですが、行政はノータッチ。そこで、日本笑顔プロジェクトで伐採を行いました。

この木、とにかくデカい!!完全に素人の域を超えていますが、僕らはスーパーチーム!持ち前のチームワークで無事伐採完了。いつも笑顔でどんな作業もこなす重機隊の皆さんを、本当に誇らしく思います。

でも、今日の暑さにはさすがに苦戦。キンキンに冷えた飲み物を何本飲んでも足りない!氷の袋を片手に作業する隊員も(笑)

これから夏本番、時間短縮等の対策もしていきたいと思います。